中国コンクリート製品工業株式会社

中国コンクリート株式会社

会社概要

会社名 中国コンクリート製品工業株式会社
本社/工場所在地
(生コン・ブロック製造販売)
〒698-0041 島根県益田市高津7丁目15-47
TEL(0856)22-3235㈹
FAX(0856)23-6523
E-mail chucon@gaea.ocn.ne.jp
創業 昭和32年8月22日
資本金 2,000万円
事業内容 1. 各種生コンクリートの製造販売業
2. コンクリートによる各種二次製品の製造販売業
従業員数
(平成28年1月時)
本社工場 21名
主要取引銀行 山陰合同銀行 益田支店
島根銀行 益田支店
山口銀行 益田支店
有資格者
(平成28年1月時)
コンクリート主任技士 2名
コンクリート技士 4名
品質管理推進責任者 4名
産業廃棄物中間処理施設管理技師 1名
公害防止管理者水質関係第4種 2名
公害防止管理者一般粉塵 1名
車両系建設機械・フォークリフト・ボイラー取り扱い・玉掛け・アーク、ガス溶接、クレーン運転‥等
保有車輌 ミキサー車 3台(4t)、4台(10t) 他
加入組合 島根県生コンクリート工業組合
いわみ生コンクリート協同組合
島根県土木コンクリートブロック協同組合
主要取引先 益田・浜田・津和野・各県土整備事務所管内土木建築業者
大手土木建築業者・日建工学㈱・菱和コンクリート㈱ 他

当社の特徴

  1. 昭和55年11月19日、工業標準化実施優良工場として、広島通商産業局長賞受賞。
  2. 最新鋭遠隔操作プラント、ミキサー車7台を要し、あらゆる需要又は特殊コンクリートに対応出来る設備を有する。
  3. 積みブロック以外にも、緑化ブロック等の多自然型ブロック、大型積みブロック、環境保全型ブロックなど、各品種の製品を製造出来る設備及び技術を有する。
  4. 適切な品質管理、出荷管理、事務合理化のため、コンピュータを使用。コンピュータ上での管理により、苦情及び問題等に迅速に対応。
  5. 平成27年、ミキサー車にGPSを導入し運行管理の効率化をはかる。

沿革

昭和32年 8月22日 資本金220万円で中国コンクリート製品工業株式会社を設立
初代社長 寺戸 光次
藤式V型ブロックを主力製品として益田市乙吉町にて製造開始
昭和35年 5月 資本金445万円に増資
昭和36年 5月 二代目社長 島田 暉山 就任
資本金800万円に増資
昭和39年 5月 資本金1,000万円に増資
昭和40年 4月 三代目社長 安野 次雄 就任
昭和45年11月 現在地へ本社及び工場を移転
生コンクリート及びコンクリート積みブロック製造開始
昭和62年 6月 資本金2,000万円に増資
平成11年10月 本社工場生コンプラント更新
平成13年 4月 いわみ生コンクリート協同組合結成
平成13年 8月 本社工場排水処理設備及び洗車場更新
平成16年 1月 本社工場にて積みブロック(流し込み)生産再開
平成17年 6月 四代目社長 安野 伸路 就任
平成19年 1月 新JIS認証取得
平成25年 5月 五代目社長 矢冨 徹 就任
前社長は会長に就任